モニター用ヘッドホンではなさそうな「ATH-S100」を買ってみた

モニター用ヘッドホンではなさそうな「ATH-S100」を買ってみた

不本意ながらレビュー記事を連発。

雑に扱っても良いヘッドホンが欲しい!でもそれなりの音質も欲しい!そんなワガママを叶えてくれる夢のような製品がコチラ、audio-technica の密閉型ヘッドホン「ATH-S100」だ。

なんてたって安い。その上、なんか音質が良いとの評判。だまされたと思って買ってみたのでご紹介!

今回は Amazon ではなくホームセンターのアウトレットコーナーで 1,000 円で叩き売られていたのを無事保護

なぜこの色を選んだのか?答えは簡単、この色しかなかったから!今回は Amazon ではなくホームセンターのアウトレットコーナーで 1,000 円で叩き売られていたのを無事保護。1,000 円なら寝ながら使って朝起きてケツの下敷きになってたりしても全然惜しくないからね!

驚きの音質

パッケージの「STREET MONITORING」というストリート用なのかモニター用なのか良くわからんキャッチコピー。蛍光緑、地味青、ショッキングピンクというチープ感漂うカラーバリエーション。通常でも販売価格 1,800 円前後という安さ。正直、1 ミリも期待してなかったのよ。

すみませんでしたっ!

何がスゴいってもう、ああ、そう来るか。と感動さえ覚える音作り。いや、音作りされているのかたまたまこの音になったのかは知らないけれど、ほぼ奇跡だよ、このお値段でこの音は。

低・中・高音域のバランスは良い。コシのある固めな低音の鳴り方はスバラしい!中音域、高音域の解像度も予想以上に高く、まろやかで綺麗な音が鳴る。

DTM のモニター用、つまり何の味付けもないフラットな音ではないけれど、ドンシャリでもないのでミックスより前の作業用としてなら十分に使用できそう。

どこかで感じた装着感

オンイヤー型ということなので耳の上に乗るタイプなんだけど装着してみて驚いた!これはアレだ…アレと同じ装着感…

聴力検査で使ってた片耳のアレだ!

密閉感がスゴい。吸着感がスゴい。装着した途端に「シーン」と無音が聴こえる感じ。今にもキーンという高周波音が鳴って手もとのスイッチを押したくなるあの感じ。密閉型のヘッドホンは今までいくつか使ってきたけれど、こんなに密閉されたのは初めてだ。

注意点はヘッドバンド。小さめで固めなので最初は頭に入るかどうか心配だったけど、何度か使用しているうちにイイ感じに柔らかくなってきた。

かゆいところに手が届いた

ちょっと嬉しかったのが L 字のプラグ。デスクの上のオーディオインターフェースに刺して上向き L 字にすると邪魔にならないし、スマホやタブレットで使用するときも方向を変えやすくてすごく便利。

ケーブルは取り回しの良い柔らかな素材で出来ているし、長さが 1.2m なのでデスクでの使用、iPod をポッケに入れての使用、寝ながらの使用では邪魔にならず快適。しかも片出しコードって気が利きすぎだろ!両出しだと寝ながら音楽聴いてて朝起きたら首が絞まって死んでたりするからちょっと困っちゃうよね。

今までは DTM 用、音楽鑑賞用、寝る時用、便所用でヘッドホンを使い分けていたけど「ATH-S100」の音はどの用途にも使えそうだし、驚きの密閉感なのでエッチな動画の音 (以下略

気に入りました ← 結論

関連する記事

フォローする