【雑談】Meryと遊ぼう

  1. https://imgur.com/a/kbJIXek

    どうでしょうか?
    Meryと出会えた喜びうや日頃の感謝を込めて絵を描いてみました

    いやぁ……Mery標準のアイコンや特典のマテリアルアイコン、sukemaruさんの200個を超えるマテリアルっぽいアイコンは素晴らしいですよね、見やすくてわかりやすいです

    それらとは比べないでくださいね、泣いてしまいます
    このアイコンをツールバーに配置するとゴチャッとしていてよく見えない、見えないからどんな機能なのかわからないという失敗談なわけですが

    このスレでは皆様のMeryで(あるいはMeryの影響で)こんなことしてるよ!こんなことできたよ!というお話を聞けたらいいなと思います。どなた様もどうぞ奮ってご参加頂ければ嬉しいです

     |  シリル  |  返信
  2. アイコンいじりがきっかけでマクロに手を染めてしまい、すっかり泥沼にはまっている sukemaru です。ベータ 2.7 があまりに嬉しすぎて、毎日のように Mery をいじりたおしてます。

    まだアイコンライブラリには収録していませんが、先日「すべて閉じる」系アイコンを作り足したので、そろそろ 300 コにとどきそう。アイコンライブラリを更新すると一覧画像や『小マクロ集』の更新メンテもしなければならないのでちょっと憂鬱。 :|
    絵心もないのでアイコンのデザインにオリジナル性はいっさいなく、単に「マテリアルデザイン」から引っぱってきているだけですから、「Mery用マテリアルデザインっぽいアイコン」を作ること自体はどうということもないのですが…。遠くない将来 Mery の「ダークモードとやら」(← XP の私には縁がなさそう)が実現すると、「マテリアルデザインっぽいアイコン」もモノクロ化しないといけないのかしら? と、ビビりまくりです。 :(

    こんな私でも自分でこさえたアイコンには愛着のようなものを感じているので、一からご自分で描きおろしたアイコンとなると、さぞ可愛いのではないでしょうか。 :)

    しかし、いくらアイコンやマクロを作っても、とっくの昔にツールバーはパンクしているので、いまは GetKeyState で複数のマクロをひとつに集約したり、トグル動作系やポップアップメニュー系のマクロにまとめたりしています(include とか GetKeyState を使ったマクロは基本的に自分専用にして、副産物のコードの断片だけマクロライブラリに撒き散らしています。おもにポップアップメニュー用)。
    近作でおすすめは「さいごに閉じたファイル」を開くポップアップメニューのマクロ。Mery.his がないと使えませんが、ファイルメニューの「最近開いたファイル」のリストよりも便利かと。
    「縦書き」をチェックするマクロのコードもおもいつきで作って投稿してみましたが、「色の反転」や「Zen モード」は…。Mery.ini や Workspace.ini からじゃ最新の状態を取得できないので グリコ。

     |  sukemaru  |  返信
  3. > そろそろ 300 コにとどきそう。

    300……とんでもない数ですね
    私は155番の猫のアイコンがいいなと思っています(Gitのアイコン?なのは後から知りました)あと203番のくるっと丸まっている紙と鉛筆のアイコンとか使いたいなーと思っていました。それと用途はわかりませんがコンパスのアイコンが冒険心をかき立てるというかそんな感じでいいなと思っています

    > 「縦書き」をチェックするマクロのコードもおもいつきで作って投稿してみましたが、「色の反転」や「Zen モード」は…。Mery.ini や Workspace.ini からじゃ最新の状態を取得できないので グリコ。

    sukemaruさんのマクロが最近いっぱい増えてますね、パワーが漲っているのを感じます
    私には難しくて手が出ない物も多いですけれど、そうそう、以前からYes/Noマクロが良さそうだなと思っていてこの連休中に導入しようと思っています
    「Yes/Noマクロ、Yes/Noマクロ、……」と繰り返しつぶやくと「アイスノン枕」って言いそうになりますよね

    #title = "禅モード切替"
    #icon = "icon\禅.ico"
    editor.ExecuteCommandByID(2246);		// 禅モード
    editor.ExecuteCommandByID(2247);		// タイプライターモード
    OutputBar.Visible = !OutputBar.Visible;	// アウトプットバー
    editor.ExecuteCommandByID(7168);		// アウトライン(プラグインの1つめ)
    if(OutputBar.Visible){
    	editor.ExecuteCommandByID(2146);	// 折り返しなし
    }else{
    	editor.ExecuteCommandByID(2147);	// 指定文字数で折り返し
    }
    

    Zenモードの切り替えは個人的にこんなのを作って使ってます
    チェックしてもどうせズレるんだからチェックしないもん!の精神です
    ズレた時は個別のショートカットで切り替える感じなので問題有りなんですが、案外これで上手くいくので、自分で使う分には良いかと。横着なマクロなのでWikiには投稿できないですけどね

    ちなみにタイプライタースクロールは固定スクロールが好みですZenモードの時はこれです
    通常モードの時はタイプライターモードも切れる(ようにしている)のでオーバースクロールの1ページモード(以前の全ページスクロール?)にしています

     |  シリル  |  返信
  4. > Meryでこんなことしてるよ!こんなことできたよ!というお話を聞けたらいいなと思います

    こういう話題にしてはちょっと一発目が色物だったかなと思いますので別のネタを

    コンテキストメニューというか標準の右クリックで開けるポップアップメニューなんですけど、今までデフォルトのままカスタマイズしていませんでした
    会社などではあんまり個性的にカスタマイズしていると、もしも上司や同僚になにか質問などがあった場合に「あれ、同じソフトのはずなのに意味わかんない、教えてやんない」なんてことになるかもしれません
    まぁ私は個人的に使用しているのでツールバーもマクロも色々やっているわけですが標準のポップアップメニューは触ってなかったんです

    結論を言うと[ポップアップメニューの設定]の[ツール]カテゴリにある[クリップボードの一覧]が便利です
    先日ついにポップアップメニューもいじっちゃえと思って見ていて、見つけました
    説明しづらいんですが設定してみると「あ、こうなるんだ」ってわかると思います

    知ってる人はもうすでにバリバリ使っていらっしゃったんだと思いますが、私はこの機能を知りませんでした。いやぁ、これは良いものです。
    ライトな方も、会社で使っている方も[クリップボードの一覧]をちょっと追加するくらいなら平気じゃないでしょうか?おすすめです

     |  シリル  |  返信
  5. > クリップボードの一覧
    うちのポップアップメニューでも何ヶ月か前から最上段に置いています。 :)
    アレって何で「ツール」メニューにあるんでしょうね? 編集メニューにあればもっと早く気づいてたはず。 :P

    > アイコン
    #203 巻物に鉛筆(Mery のアイコンっぽく)は作りかけの「TEST」マクロとか「マクロのリスト」『小マクロ集』とかに使えるかなとおもって作ったものですね。鉛筆なしの #245 のほうは「階層化マクロメニュー」とかリスト/ポップアップメニュー系のマクロ向けに作ったものです。色違いの差分も作ろうかとおもったこともありましたが、現状ではマクロバーにはマクロ名も表示されますので必要ないかなと…。
    コンパスのアイコンは、WEBブラウザ Safari のアイコンをマテリアルカラーにあわせたものですね。firefox や chrome の派生ブラウザはよく知りませんし、数も多いようなので作っていません。
    あと、Github の猫アイコンってタコとのかけあわせのキャラだったのはつい最近知りました。 X)

    > マクロが最近いっぱい増えてますね
    「検索ジャンプ」でヒット件数が多いときに ▲▼ ボタンや ↑↓ キーでスクロールさせるのがつらくて「自動分割サブメニュー」を作ろうと思い立ったのが2月。「分割メニュー」が出来上がるまで色々と調べまわっていたときに書き溜めていたメモやコードの断片が一気に掃けました。

    > Yes/Noマクロ
    単語の登録はめんどうだとおもいますが、「連打癖」の人に最適! :D
    さいしょの思い付きから「大文字/小文字」差分の登録を省く仕組みをどうにか見つけるまでに1週間ぐらいかかった(JavaScript のメソッドをまったく知らなかったので)可愛いマクロです。2.7 のコメント欄でも書きましたが、ショートカットキーだけでなく、多ボタンマウスに仕込むか、マウスユーティリティソフトを使って「修飾キー+マウスボタン」に仕込むと便利ですよ。

     |  sukemaru  |  返信
  6. > https://imgur.com/a/kbJIXek
    あら、可愛い!プロ生ちゃんですか?
    鉛筆とノートが剣と盾みたいになってるんですね。太ももの部分の肌色ドットの幅にこだわりを感じました (w

    > 見えないからどんな機能なのかわからないという失敗談なわけですが
    プロ生ちゃんプラグインのオン・オフボタンにしたいですね。

    > このスレでは皆様のMeryで(あるいはMeryの影響で)こんなことしてるよ!こんなことできたよ!というお話を聞けたらいいなと思います。
    Mery を開発している身としては、みなさんが Mery を使ってソースコードを書いたアプリとか、Mery を使って書いた小説とか、そういうお話を聞かせていただけると嬉しいですね。

    ところで Mery 開発当時からの私の夢は、プレゼンに来た業者さんがプロジェクターで映してる画面のデスクトップに Mery のアイコンが!っていうシーン。

    秀〇さん、E〇Editor さん、サク〇さん、TeraP〇d さんはよく見かけますが、Mery はまだ一度も見たことがありません ( ;∀;)

    > [クリップボードの一覧]
    > > アレって何で「ツール」メニューにあるんでしょうね? 編集メニューにあればもっと早く気づいてたはず。 :P
    これは、以前は標準機能だったのですが、常駐してクリップボードを監視して履歴を記録するアプリがあって、そういったアプリとクリップボードの取り合いになって、どちらかが負けちゃう感じなので標準機能からは外したんです ^^;

    あと、デカいテキストをコピーしたときにも、きっちり記憶されちゃいますので Mery 常駐だとメモリにお気を付けください。といっても今の時代、普通にメモリ 16GB とかだから問題ないかもしれませんが。

    > Zenモードの切り替えは個人的にこんなのを作って使ってます
    Zen モード、使っていただきありがとうございます。

    ようやく Zen モードの賛否両論も落ち着いてきた頃合いですので、隠しオプションをこっそり公開しておきます。

    [View]
    HideLineNumbers=0
    HideRuler=0;
    HideMarks=0
    HideWordCount=0
    

    ↑ 上から順に、Zen モードのときの行番号、ルーラ、記号、文字数の非表示オプションで、デフォルトは 1 (非表示) となっております。0 にすると、表示されるようになります。

    と、小ネタを挟みつつ、雑談スレ伸びるといいな~。

     |  Kuro  |  返信
  7. > 隠しオプション
    これは嬉しい。読み物を流すときに zen モードを使うので、行番号だけを残してブックマークの ON/OFF をわかりやすくできますね。 :D

    2.7 で「頑丈」にしていただいたので、ものすごくブックマーク使いまくり、ブックマーク機能のよさを実感しまくりの毎日です(
    include版にしたブックマークジャンプも絶好調)。

     |  sukemaru  |  返信
  8. > あら、可愛い!プロ生ちゃんですか?

    そうですそうです、プロ生ちゃんプラグイン大好きです

    > プロ生ちゃんプラグインのオン・オフボタンにしたいですね。

    最初はそう考えて作っていたんですが、まぁ完成してみると「ちょっとこれはなぁ……」という出来だったもので。
    しかもなぜか、プラグインと外部ツールをなんか勘違いしていたんですよね
    外部ツールはアイコンを設定できますけどプラグインは設定とかそういうのじゃない、ので……まぁプラグインを呼び出すマクロを作ってそのマクロにアイコンを設定すれば出来なくはないですけれど、そのためにマクロを1つ追加するのもなんだかな、という感じでして。皆様にお見せして半笑いを頂ければ良いかと思いました

    > ようやく Zen モードの賛否両論も落ち着いてきた頃合いですので、隠しオプションをこっそり公開しておきます。

    おおお!待ってました。私の場合、Zenモードだから行番号もルーラーもいらない、文字カウントは改行と空白をセットで抜いてくれるのが嬉しいのでmasmeさんの文字カウントマクロが手放せない、だけど記号だけは表示したかったのです、どうもありがとうございます

    ただ、あれからもZenモードを使い続けているうちに「記号もいらねーか」とちょっと思うようにもなり、自分自身よくわからなくなってきてもいます

    > Mery を開発している身としては、みなさんが Mery を使ってソースコードを書いたアプリとか、Mery を使って書いた小説とか、そういうお話を聞かせていただけると嬉しいですね。

    なるほどなるほど、そうですよね!私にとってMeryは小説の執筆用ソフトです
    と言っても趣味にするぞと意気込んでいるだけの初心者なので人様にお見せできるような作品は、まだ無いのです。ほんとうにごめんなさい。いつかKuroさんに読んで頂けるものが出来ればこっそりお伝えします

    シンプルで軽快、かゆいところに手が届き、プロ生ちゃんを筆頭に充実のプラグイン、Zenモードやタイプライターモード、ワークスペース機能を備え、有志の方々によるマクロも強力!
    自動ルビ振りマクロに文字カウントマクロ、精度はともかく類義語辞書や校正支援マクロもあり、読み上げソフトや縦書きビューワーとの連携も可能!まさに統合執筆環境!
    これは名作を書くしかな……文才が欲しいなぁ、はい、要望ではありませぬよ

     |  シリル  |  返信
  9. > ただ、あれからもZenモードを使い続けているうちに「記号もいらねーか」とちょっと思うようにもなり、自分自身よくわからなくなってきてもいます

    その感覚、分かる気がします。
    何も表示されていない状態に慣れたせいか、Zen モードでは記号が見えるのが逆にちょっと落ち着かなくなってしまいました。まさしく断捨離効果です。

    ところで Mery をどう使っているか、という話題ですが、私は Markdown エディター的に使っています。

    頭の中を整理するのに箇条書きするのが大好きなので、Markdown 形式でメモをすることが多いです。
    さらにアウトライン機能も組み合わせ、見出し記号「#」でアウトラインレベルを付けられるように設定。

    こんな感じ
    https://i.imgur.com/fMmJfkd.gif

    あらためて、素敵なエディターを提供してくれている Kuro さんに感謝です!

     |  yuko  |  返信
  10. コメントありがとうございます

    > こんな感じ
    > https://i.imgur.com/fMmJfkd.gif

    おぉ!動く!タイピングが速くて羨ましいです

    > さらにアウトライン機能も組み合わせ、見出し記号「#」でアウトラインレベルを付けられるように設定。

    Markdownってアウトラインみたいな……感じ?というフワッとしたことしかわかんなくてごめんなさい。「*」のところがMarkdown形式なんですよね、インデントのレベル?で「*」の色が変化してる!なるほど組み合わせて使うことが出来るとは、自由に工夫出来て嬉しいですよね、とても興味深いです

     |  シリル  |  返信
  11. > おぉ!動く!タイピングが速くて羨ましいです

    この gif 動画、ScreenToGif っていう超シンプル操作なフリーソフトで録画しているのですが、編集でフレーム数を半分に削っていますので、それによって倍速に見えているだけです…。録画しているので、実際には恐る恐る打っていますw

    > Markdownってアウトラインみたいな……感じ?というフワッとしたことしかわかんなくてごめんなさい。「*」のところがMarkdown形式なんですよね、インデントのレベル?で「*」の色が変化してる!なるほど組み合わせて使うことが出来るとは、自由に工夫出来て嬉しいですよね、とても興味深いです

    Markdown というのはすごく雑に言うと、「サクッと HTML タグを組むための簡易書式」ですね。ブログ投稿なんかでよく使われます。「*」で始まっているリストも Markdown の書式ですが、「#」で始まっている見出しも Markdown の書式です。

    例えば「# header」と書くと、HTML の「<h1>header</h1>」と同じ意味です。Word だと「見出し1」みたいなものですね。
    同様に「## header」とすると、「見出し2」を示します。

    そんな書式なので、見出し記号「#」が Mery のアウトラインプラグインと相性がよくて重宝しています。

     |  yuko  |  返信
  12. ちなみに (需要は無いかもしれませんが) 私が Markdown エディター的に使っている、と言った由来は以下のようなマクロをショートカットキーに割り当てて駆使しているからです。

    Enter: マクロライブラリ「Markdown文書で改行時にリスト、引用ブロック開始記号を自動入力する」
    Ctrl+Shift+L: マクロライブラリ「Markdown 向け、リスト記号 (*) のトグル」
    Ctrl+Shift+]: 見出し記号「#」を1つ追加
    Ctrl+Shift+[: 見出し記号「#」を1つ削除
    Tab: インデント (カーソルが行先頭に無くてもインデントする)
    Shift+Tab: アンインデント (カーソルが行先頭に無くてもアンインデントする)

    慣れると書いていてとても気持ちいいですよ (自己満)

     |  yuko  |  返信
  13. > Markdown というのはすごく雑に言うと、「サクッと HTML タグを組むための簡易書式」ですね

    わかりやすい説明ありがとうございます
    タグって <> こういうので囲まれたHTMLとかXMLとかそういうやつですよね
    実はすっごい苦手意識で見かける度に逃げ出していました←
    でも最近DOMを使ってみたりして逃げるほどでもなくなったと言うか、いろんなコトできそう!みたいな、そんな感じです

    > Enter: マクロライブラリ「Markdown文書で改行時にリスト、引用ブロック開始記号を自動入力する」
    > Ctrl+Shift+L: マクロライブラリ「Markdown 向け、リスト記号 (*) のトグル」
    > Ctrl+Shift+]: 見出し記号「#」を1つ追加
    > Ctrl+Shift+[: 見出し記号「#」を1つ削除
    > Tab: インデント (カーソルが行先頭に無くてもインデントする)
    > Shift+Tab: アンインデント (カーソルが行先頭に無くてもアンインデントする)

    おぉーー!嬉しいです!まさにこんな話が聞きたかったんです
    マニアックなようでいてMarkdownを使う方には普通に便利なやり方ですよね、きっと

    テキストエディタと言ってもプログラミングやメモや執筆やいろんな用途があるので、知らなかったけどこれ便利!なものがこうしてお話を伺うことで見つかるような気がしています

    今回「Enter:」「Tab:」に割り当てていると聞いて、「あっ装飾キー無しでもいいんだ」と気づきました(そこかよ)

    > 「Markdown文書で改行時にリスト、引用ブロック開始記号を自動入力する」

    このマクロは今までずっとマクロライブラリにあったのに、そして私は結構頻繁にマクロライブラリを開いているはずなのに、意外と気付かないもので……
    他のスレでスクロールバーの話が上がった後に「TeraPadのCtrl↑と同じような動作をするマクロ 」の存在にも気付きました(見ろよ、気づけよという話ですねごめんなさい)

    > 慣れると書いていてとても気持ちいいですよ (自己満)

    気持ちよく書けるって大事ですよね、お話を伺ってインスピレーションが湧いてきました、どうもありがとうございます

     |  シリル  |  返信
スポンサーリンク