Ver 2.0.5.3717 検証

  1. meryには毎日お世話になっています。
    検証のお手伝いさせてください。

    [影響大]
    ●SDI で 複数文書を編集していても Editor.Documents.Count が常に 1 を返します。
    ●Document.Selection.NextBookMark() PreviousBookMark() が true を返しません。
    ●Document.Encoding の定数が Ver1から値が変わっています。また一部未定義です。
                                 Ver1.1.2.2840  Ver2.0.5.3717
      meEncodingAutomatic        0              undefine
      meEncodingJIS              1              16
      meEncodingEUC              2              15
      meEncodingSJIS             3              undefine
      meEncodingUnicode          4              undefine
      meEncodingUnicodeBigendian 5              undefine
      meEncodingUTF7             6              6
      meEncodingUTF8             7              3
      meEncodingUTF8N            8              undefine
      meEncoding1256             9              undefine
      meEncoding1257             10             undefine
      meEncoding1250             11             undefine
      meEncoding936              12             undefine
      meEncoding950              13             undefine
      meEncoding1251             14             undefine
      meEncoding1253             15             undefine
      meEncoding1255             16             undefine
      meEncoding949              17             undefine
      meEncoding874              18             undefine
      meEncoding1254             19             undefine
      meEncoding1258             20             undefine
      meEncoding1252             21             undefine

    [影響小]
    ●マクロファイルの #title = イコールの前後に空白が含まれるとタイトルを読み込みません。
    ●マクロファイルの #tooltip がステータスバーに表示されません。
    ●[ツール(T)] → [オプション(O)] → [キーボード]タブ、カテゴリ[マクロ]でコマンドに #title でなく #tooltip が表示されます。
    ●[マクロ(M)] → [選択(L)...] → [キャンセル] で Editor ウインドウがアクティブになりません。

     |  papagoat  |  返信
  2. こんばんは、検証のご協力ありがとうございます。
    色々と仕様を変更した点がありますが、多すぎて掲載しきれていない部分が
    多く、申し訳ございません。

    以下、回答させていただきます。

    > ●SDI で 複数文書を編集していても Editor.Documents.Count が常に 1 を返します。

    完全にタブ型へ移行したことや、タブを分離できる仕様になったことで documents コレクションはアクティブなウィンドウ内にあるタブで開かれた文書のリストを返すようになりました。したがって、SDI の場合は常に 1 が返ります。

    documents コレクションは、マクロ実行対象を一つのウィンドウ内のタブに集めておいて実行する、という感じの使い方を想定しています。今のところ SDI モードで各文書にアクセスする機能がありません。(SDI モードはオマケ的な存在なので今後もサポートしないかもしれませんが・・・)

    > ●Document.Selection.NextBookMark() PreviousBookMark() が true を返しません。

    ご報告ありがとうございます。これはプログラムミスでした。
    次のバージョンでは修正いたします。

    > ●Document.Encoding の定数が Ver1から値が変わっています。また一部未定義です。

    お手数をおかけしました。数値だと分かりづらいので定数名を変更しました。
    以下が ver 2.X で使用できるエンコード定数です。
    meEncodingNone
    meEncodingUTF16LE
    meEncodingUTF16BE
    meEncodingUTF8
    meEncodingUTF8WithSignature
    meEncodingUTF8WithoutSignature
    meEncodingUTF7
    meEncodingArabic
    meEncodingBaltic
    meEncodingCentralEuropean
    meEncodingChineseSimplified
    meEncodingChineseTraditional
    meEncodingCyrillic
    meEncodingGreek
    meEncodingHebrew
    meEncodingEUC
    meEncodingJIS
    meEncodingShiftJIS
    meEncodingKorean
    meEncodingThai
    meEncodingTurkish
    meEncodingVietnamese
    meEncodingWesternEuropean

    > ●マクロファイルの #title = イコールの前後に空白が含まれるとタイトルを読み込みません。

    私もイコールの前後に空白を入れたい派なのですが、空白を許すとプログラムが複雑になってしまうため、ちょっと手抜きしてます(汗

    > ●マクロファイルの #tooltip がステータスバーに表示されません。

    #tooltip はステータスバーに表示ではなく、マクロバーのボタン上にマウスカーソルを持ってきた時に表示されるツールチップの役割になっています。

    > ●[ツール(T)] → [オプション(O)] → [キーボード]タブ、カテゴリ[マクロ]でコマンドに #title でなく #tooltip が表示されます。

    ほんとですね、気づきませんでした、ありがとうございます!
    これは修正しておきます。

    > ●[マクロ(M)] → [選択(L)...] → [キャンセル] で Editor ウインドウがアクティブになりません。

    確認いたしました、うは、アクティブにならない現象、いろんなところに潜んでますね、まとめて修正しておきます。

     |  Kuro  |  返信
スポンサーリンク