「ScriptRun」の版間の差分

提供: MeryWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
(ページの作成:「== ScriptRun == 拡張子を判別しScriptを実行します。<br> === 概要 === 実行環境のディレクトリーのパスを通せない環境のため、作成…」)
(相違点なし)

2020年8月2日 (日) 00:44時点における版

ScriptRun

拡張子を判別しScriptを実行します。

概要

実行環境のディレクトリーのパスを通せない環境のため、作成して使用しているものを共有します。
(公開するマクロは、パスが通っている事を前提に設定しました)
YOS G-specさん開発のマクロの方が高機能です。

Created for environments where can't to create a path.
(The published macro is set assuming that the create a path)
Macros developed by YOS G-spec have higher functionality.

動作言語

VBScript

ダウンロード

メディア:ScriptRun.zip

説明

ダウンロードしたzipファイルを展開し、"Readme(jp).txt" をご覧ください。
初期設定では、Python、PHP、Ruby、Perl、VBScript、JScriptに対応しています。
設定ファイルにて拡張できるので、試して下さいね。

Extract the downloaded zip file and see "Readme(jp).txt".
By default, it supports Python, PHP, Ruby, Perl, VBScript, and JScript.
You can expand it with a configuration file, so please try it.

お問い合わせ先

Twitter(bikuchi3)

スポンサーリンク