空検索の動作、など

  1. 指紋認証で指の横の部分が特徴点として登録されたのか、
    手首をひねりぎみで通さないと認識されません。

    どうやらどんな便利なものも不便そうに使うといった、
    使えないチート能力が備わってる気がしてきました。
    どうもお久しぶりです。玄米茶です。

    見つけた不具合と年末恒例のメモ整理で出てきたものを、
    まとめて報告します。
    一部忖度しましたが長いです。

    なので各項目への返事は結構です。
    不具合を含みますが、お正月に読みますでも問題ないと思います。
    では、さらっと流す感じでどうぞ。
    (win7&10, Mery (x86) Version 2.6.3β)

    ・マクロで空検索すると妙な止まり方する

    1.以下のマクロで空検索する(マクロが途中で止まるのは既知)
    ```js
    document.selection.Find("", meFindNext + meFindReplaceRegExp)
    alert("これは表示されない");
    ```
    2.標準マクロの"昇順で並べ替え.js"を使う

    以上の手順を踏むと、エラーが発生します。
     「モジュール 'jscript.dll' のアドレス ……」
    マクロが途中で止まるまでは知っていたのですが、
    ウィンドウズ側ではまだ完全に止まっていなかったようで、
    タイミングによっては他にJScriptを使用するソフトを巻き込む可能性がありそうです。

    まぁ、ウィンドウズ側の問題っぽいですが、
    もしMery側で対策されるならお願いがあります。

    現在、マクロで検索・置換をした後に"俺標準"に戻すための検索をかけています。
    その際上記の制限で検索用のダミーとしてエロワードを設定しています。
    その為、いつ検索履歴を見られるかドキドキな状態ってわけです。

    なので、空検索の場合は検索オプションを再設定するだけの動作を要望します。
    これであれば履歴に残らないだけでなく、リストを読み込んで連続検索・置換系のマクロで、
    要素内が空っぽかチェックを省けてほんのちょっと簡潔に書けたりしそうです。

    面倒くさそうなら、新しいエロワードを考えてください。
    最近マンネリ感があるのでそれを使います。

    ・警告メッセージが動作意図とは逆

    1."aaa"と書かれたテキストファイルを用意し開く
    2.置換ウィンドウを表示させたままにする
    3.ステータスバーの"書禁"が表示される場所をチョイチョイしてファイルをロックする
    4."aaa"を"bbb"に置換する
    5.ステータスバーの"書禁"をチョイチョイしてロックを解除しようとする
      (タブタイトル横のファイルアイコンをチョイチョイして、編集履歴をクリアしようとしてもよい)

    以上の手順を踏むと、
     「変更を破棄して続行しますか?」
    と、メッセージが出ますが"変更を適用"しようとする動作意図とは逆の意味になっています。

    ・アウトプットバーに複数行にわたる文字列を貼り付けられない

    アウトプットバーが搭載されてからずっと以下の状態だったようです。

     - 複数行にわたる文字列は手動で貼り付けられない
     - ただし改行があっても文字列終端の場合は貼り付け可能

    アウトプットバーに手動でコピペした場合 Mery 独自の改行(制御)コードが
    付加されない為かなと想像したのですがどうでしょう?
    そもそも、インプットする場所じゃねーよ!っていうね……
    まぁでも、あると便利そうなので要望出しておきます。

    例えば、ブラウザから雑にコピーしてきた文字列を、
    いきなりテキストの途中に突っ込むのは、抵抗を感じるものです。
    別の場所に貼り付けてから、改めて必要な部分だけをコピーしたくなるのは必然。

    鍋で言うところの取り皿が欲しくなるものです。
    (鍋のおいしい季節になりましたね。)
    そんなときここにコピペができると便利そうです。

    他にもタブ表示で、タブを切り替えても同じものが表示され続ける
    アウトプットバーの特徴を活かして――

    指示書きや、手順・注意点の箇条書きなどを貼り付け表示させておくと、
     「次なんだっけ?」
    って複数ファイルを編集中になるのを防げそうです。

    まあ、マクロでクリップボード内の文字列を吐き出させることも
    可能なので開発メモ行きで結構です。

    ```js
    // クリップボード内の文字列をアウトプットバーに出力
    if (!outputbar.Visible) outputbar.Visible = true;
    outputbar.Clear();
    outputbar.Writeln(clipboarddata.GetData());
    // エディタ部へフォーカスを戻す
    editor.ExecuteCommandByID(2189);
    ```

    ・アウトラインでブロック単位でコピーしたい

    アウトライン上で右クリックからブロック単位のコピーが出来ると、
    簡単に関数を中身ごとまるっとコピー出来たり捗りそうじゃない?
    →「マクロで……」
     「あっ、はい。開発メモ行きで結構です」

    ・アウトラインで全てコピーした場合、Tab を付加して階層を再現してほしい

    アウトライン上で右クリックから全てコピーしたとき階層を再現されていると、
    目次作るときとかに捗るよね?
    →「マ……」
     「あっ、はい」

    恒例のクリスマス更新を目論んでそうな雰囲気のなかでの投稿で、
    kuroさんが「予定が……」と頭かかえてないといいのですが ^^;
    それでは、Mery Xmas!!

     |  玄米茶  |  返信
  2. お久しぶりですね、書き込みありがとうございます。

    長っ! ^^;

    > では、さらっと流す感じでどうぞ。
    お言葉に甘えてそうさせていただきます ^^;

    > 1.以下のマクロで空検索する(マクロが途中で止まるのは既知)
    初耳でしたw

    > 2.標準マクロの"昇順で並べ替え.js"を使う 以上の手順を踏むと、エラーが発生します。
    1 の時点で内部的にエラーが発生して JScript が終了してない状態になっている模様ですから、その後はマクロは使用できませんね…。

    > なので、空検索の場合は検索オプションを再設定するだけの動作を要望します。
    それがイイですね、採用です!

    > と、メッセージが出ますが"変更を適用"しようとする動作意図とは逆の意味になっています。
    「書禁」の切り替えは編集中の文章を破棄してファイルを再読み込みした後にリードオンリーに設定する仕組みなので、文字通り編集中の内容は「破棄」されます。

    > ・アウトプットバーに複数行にわたる文字列を貼り付けられない
    > そもそも、インプットする場所じゃねーよ!っていうね……
    ですです、あそこは Windows のコマンドプロンプトのようなモノです ^^;

    ただのメモ欄みたいに見えますが、実は Windows のコマンドプロンプトと連動して動かすことができるようになっており、アウトプットバーへの入力でコンソールアプリとやり取りすることができる仕組みになっています。そのため、Windows のコマンドプロンプトと同様、入力は 1 行ずつです。

    > 別の場所に貼り付けてから、改めて必要な部分だけをコピーしたくなるのは必然。
    私は Windows のメモ帳を一時的な置き場に使ってます ^^;

    > ・アウトラインでブロック単位でコピーしたい
    アウトラインのコピー機能が、1 行単位でコピーして貼り付ける、テンプレート機能みたいな感じで使いたいというご要望があって実装したものなので… ^^;

    > ・アウトラインで全てコピーした場合、Tab を付加して階層を再現してほしい
    [すべてコピー] は私が勝手に作ったものなので仕様を変えても大丈夫な気がします。Tab で階層、やってみましょう。

    > 恒例のクリスマス更新を目論んでそう
    そう思いますよねー…
    しかし、今年のクリスマスには予定が!カレンダーにしっかりハートマークが!!

    ない!
    Mery を開発するモチベーションもない!!

    メリークリスマス & よいお年を ^^

     |  Kuro  |  返信
  3. 一部要旨が伝わらなかった様で、補足させてください。
    どうもメッセージが分かりにくいといったクレームと捉えられてしまったようですね。

    > 文字通り編集中の内容は「破棄」されます。
    通常のロックする動作ではこの通りなのですが、今回の手順では、
    ロックされたファイルを裏技的に編集した為、ロック解除時に起きる現象のことです。

    この際「破棄」のつもりで「はい」を選択しても、
    編集後の"bbb"が残っていることが確認できるはずです。
    今一度ご確認を。

    よく考えたら、ロックされたファイルを編集出来ること自体が問題なのかもしれませんね。
    空検索でマクロが止まる件もそうですが、
    どうやら私、これも仕様だと思い込んでたみたいですw

    > 私は Windows のメモ帳を一時的な置き場に使ってます ^^;
    メモ帳便利ですよねーって……いや、間違ってはないんだろうけど、何かおかしい気がw
    まぁ、こういった他エディタが出てくる場面を分析すれば、
    求められてるエディタの進化の方向性がわかるかもしれませんね。

    それでは、よいお年を。

     |  玄米茶  |  返信
  4. こんにちは、ご返信ありがとうございます。

    > どうもメッセージが分かりにくいといったクレームと捉えられてしまったようですね。

    そ、そんなことは思っていませんよ! ^^;
    ダイアログのメッセージが分かりづらかったかなと……。私の勘違いだったようで申し訳ございません。なるほど、把握しました。

    > よく考えたら、ロックされたファイルを編集出来ること自体が問題なのかもしれませんね。

    おっしゃる通りですね。[書禁] の時は置換ウィンドウも表示できないようになっているのですが、置換ウィンドウを表示させた状態で [書禁] にするというのは想定していませんでした。

    これは置換させないように修正しておこうと思います。

    > まぁ、こういった他エディタが出てくる場面を分析すれば、
    > 求められてるエディタの進化の方向性がわかるかもしれませんね。

    そうですね、ご意見は今後の開発の参考にさせていただきます。

    マクロで空文字検索の件につきましては修正が完了しております。クリスマス更新、間に合うか……。まだ「縦書き機能」のオプションの設置場所で悩んでいるのと、公開記事も書けていません。

    毎年恒例なので、なんとか間に合わせたいところです ^^

     |  Kuro  |  返信
  5. 横からすみません^^;

    >> なので、空検索の場合は検索オプションを再設定するだけの動作を要望します。
    > それがイイですね、採用です!

    これ、いいですね!
    かねてより「検索オプションのデフォルト設定できたらなぁ」なんてことを考えていたので、これを応用したマクロを ctrl+f なりに割り当てればいけそうですね。wktkです!

    恒例のクリスマスプレゼント、期待してますw

     |  yuko  |  返信
  6. コメントありがとうございます。

    > かねてより「検索オプションのデフォルト設定できたらなぁ」なんてことを考えていたので、これを応用したマクロを ctrl+f なりに割り当てればいけそうですね。wktkです!

    以前から何度かご要望がありましたが、過去のマクロとの互換性の問題で対応ができなかった部分ですね。今回のご意見のアイデアで対応していただけると助かりそうですw

    > 恒例のクリスマスプレゼント、期待してますw

    やばいです、腹を下してしまって休養してたらこんな時間。
    夜には間に合いそうにありませぬ… ^^;

     |  Kuro  |  返信
スポンサーリンク