最近気が付いた事

  1.  明日が、旧暦の水無月の晦日になるので、ワタワタしているアラフォー親父です。

     Meryファクトリーの表示が少し変わりましたが、Tipには記載されていなかったので、少々加筆が必要かも?と考えたのですが・・

     やはり管理人であるKuroさんの知らぬ間に、変わっていても仕方がないので、単純な事ですが少し報告がてらに少々・・

     Meryで外部ツールの設定を行えるのですが、HTMLファイルをプレビューする時に、IE8ですと、そのままファイルパスの
    クリックで、IE8ではそのまま表示されました。
    (私も、IEしか対応していないと、思い込んでいたのですが・・・・)

     ところが、HTML5+CSS3などのファイルでは、IE8の表示では、役に立ちません。
     text-shadowがCSS3では復活したのですが、確認出来ないわけです。
     
     そこで、HTML5+CSS3を確認するためには、Fire FOXやGoogle Chromeでの確認が必須となります。

     単純なファイルパス $(FilePath)ではなく、"$(FilePath)"という風に、半角の”ダブルクオーテーションで囲むと
     Fire FOXやGoogle ChromeでバシバシHTML5ファイルの確認が出来ます。
      (多分この方法であれば、SfariやOperaでもOKだと思うわけです)

     まだまだ一般には普及していないHTML5ですが、XHTML1.0であったとしても、Fire FOXやGoogle Chrome、などの
    CSSへの対応度が高いプラウザで、確認できるのですよ!という事が、少しでもアピールポイントになればと考えて
     狼狽心を起こしつつも、報告までとします。
     (いきなりでは、明日8月9日のブログ記事にしていますけど・・とりあえず、報告しておきます)

     |  アラフォー親父です。  |  返信
  2. もうすぐ夏休みですが、会社に行きたくないKuroです。

    >  Meryファクトリーの表示が少し変わりましたが、Tipには記載されていなかったので、少々加筆が必要かも?と考えたのですが・・

    ぜんぜん大丈夫ですよ。ご自由にみんなで編集するのがWikiの良いところなので!

    >  単純なファイルパス $(FilePath)ではなく、"$(FilePath)"という風に、半角の”ダブルクオーテーションで囲むと
    >  Fire FOXやGoogle ChromeでバシバシHTML5ファイルの確認が出来ます。
    >   (多分この方法であれば、SfariやOperaでもOKだと思うわけです)

    あぁ、$(FilePath)ですが、これは「$(FilePath)」の部分をそのままファイルのパスに置き換えるだけの機能なので、ファイルのパスに半角スペースが含まれる場合はダブルクォテーションで囲む必要がある場合もありますね。

    「C:\xxxx.exe $(FilePath)」 と記述した場合、実際は

    「C:\xxxx.exe C:\Documents and Settings\xxxx\My Documents\sample.txt」 のように展開されますので、半角スペースで引数が分割されてしまうためです。ダブルクォテーションで囲むことでそれを回避できるアプリもありますので、そのあたりは適当に・・・(笑

     |  Kuro  |  返信