GFMをHTMLに変換

提供: MeryWiki
移動先: 案内検索

開いているGFM(GitHub Flavored Markdown)をHTMLに変換します。

  • GFMファイルと同じフォルダに(GFMファイルの名前).htmlという名前でファイルを作成し、Meryで開きます。
  • GitHubのレンダリングAPIを使用するのでインターネット接続が必要です。
  • 普通のMarkdownでも大丈夫だと思います。
  • GitHubでソースを管理しているので質問等もこちらにお寄せ下さい。
ダウンロード

ファイル:GFMtoHTML.zip

トークンについて

GitHubのレンダリングAPIは通常1時間に60回の制限がありますが、GitHubのPersonal Access Tokenを取得して設定すれば1時間に5,000回まで使用できるようになります。 トークンはGitHub設定ページで取得できます。