マクロリファレンス:OutputBar インターフェイス

提供: MeryWiki
移動先: 案内検索

メソッド[編集]

Clear メソッド[編集]

アウトプットバーの文字列を消去します。

構文
function Clear()


SetFocus メソッド[編集]

アウトプットバーにフォーカスを設定します。

構文
function SetFocus()


Write メソッド[編集]

アウトプットバーにテキストを挿入します。

構文
function Write(
    Text : String
)
パラメータ

Text

  • 必ず指定します。挿入する文字列。


Writeln メソッド[編集]

アウトプットバーにテキストと改行を挿入します。

構文
function Writeln(
    Text : String
)
パラメータ

Text

  • 必ず指定します。挿入する文字列。


プロパティ[編集]

Visible プロパティ[編集]

アウトプットバーの表示・非表示を設定または取得します。

構文
function get Visible() : boolean
function set Visible(value : boolean)