スマートインデント(C 構文)

提供: MeryWiki
移動先: 案内検索

概要[編集]

C 構文の言語で,スマートインデントを実現します.

特徴[編集]

  • コメントや文字列中の { および } を無視する
  • タブとスペースが混在でも正しく処理する

使用上の注意[編集]

マクロライブラリにある includeライブラリ を利用しています. このマクロの前にそちらを導入してください.

使用方法[編集]

  1. 添付ファイルを解凍し,Macros に上書きする.
  2. SmartIndent.js(表示名「スマートインデント改行」)を Enter に割り当てる
  3. BlockEndIndent.js(表示名「スマートインデント用 } 入力」)を Shift + ] に割り当てる
  4. スマートインデントと通常の改行を切り替えるときには SwitchSmartIndent.js(表示名「スマートインデント⇔通常切り替え」)を実行する


SmartIndent.js には次の設定があります.

  • deleteIndentLine: インデントだけの行で改行時にインデントを削除する
  • copyCommentHeader: コメント行だった場合にヘッダ文字列を次の行先頭にコピーする


BlockEndIndent.js には次の設定があります.

  • viewBlockBegin: 対応する括弧位置をステータスバーに表示する

コード[編集]

ファイル:SmartIndent.zip