Mery 2.5.6

女性向けキュレーションサイトの MERY さんが非公開になったようですが、テキストエディタの Mery とは一切関係ありません。

メリークリスマス!\(^o^)/

月に 1 度更新するかしないかのブログですが、皆様、いつも応援ありがとうございます。クリスマスプレゼントに Mery (64 ビット・ベータ版) をご用意いたしました。

ふるえるバグをこめてw

Mery (64 ビット・ベータ版) の詳細は MeryWiki の開発室 に記載しています。

更新履歴

  • 「タブを空白に変換」でエラーが発生することがあったのを修正
  • アウトラインのメニューに「コピー」を追加
  • その他、細かい修正

ダウンロード

Mery_2.5.6.zip Mery_2.5.6.exe

Comments (37)

  1. バージョンアップ、おつかれさまです。
    それと、すてきなクリスマスプレゼントですね、ありがとう。
    デートも無いので(イエ、嫁さんと昼食食べにはゆくのですが‥)、
    64 ビット版で楽しく?すごせそうです。

     |  通りすがり^2
  2. 開発おつかれさまです。
    64bit版へ32bit版の Mery.ini をコピーすると、「ストリームからの読み取りエラー」
    が出る場合がありました。以下、現象と試した対処方です。

    現象:
    ・拡張子による編集モードの自動判断ができてないようで、Textでした。
    ・編集モードの設定→プロパティで、特定の編集モードに変えようとした時、上記メッセージ。
    ・発生する編集モードは、強調文字列を追加削除していて、ini に[Mode\編集モード]
     が自動追加された状態でした。
    (Mery.ini をコピーしない新規インストール状態では、同現象は起きず、拡張子判断も正常)

    対処方:
    ・ini の[Mode\編集モード]セクションを削除して起動すると、
     編集モードの設定→プロパティがエラーなく出ました。
    ・強調文字列ほかを変更して終了([Mode\編集モード]が自動追加されたのを確認)
     (すみません、そのセクションの比較まではできてません)
    ・以後、エラーメッセージは出なくなり、強調文字列も反映されています。

    32bit版で変更してできた ini の[Mode\編集モード]セクションを削除し、
    強調文字列を .msy からインポートしなおせば回避できるようですが、
    もしも ini のコピーだけで済むなら環境の統一が楽で、
    とっても使い易くなりますので、ご確認いただけるとありがたいです。

     |  通りすがり^2
  3. ● 通りすがり^2 さん

    コメントありがとうございます。

    > デートも無いので(イエ、嫁さんと昼食食べにはゆくのですが‥)、

    ↑ デートじゃないですかっ!w

    私は去年のクリスマスは Mery のビルドで終わっていったので今年こそは!と思いつつ、朝から 64 ビット版 Mery をいじくってしまいました。うむ、本日、予定なし!大掃除でもするかぁ…

    > 64bit版へ32bit版の Mery.ini をコピーすると、「ストリームからの読み取りエラー」が出る場合がありました。

    早速のご報告ありがとうございます。
    32 ビット版の設定ファイルとの互換性はなるべく保ちたいところです。バージョン 3.0.1 にて修正してみました。

    [Mode\編集モード] セクションのデータ形式は 32 ビット版に合わせましたので、すでに 64 ビット版でインポートしなおされてしまった設定は読めなくなると思います。お手数をおかけしますが再設定してみてください。

    それと、ベータテストにご協力いただける場合、INI を共通にしていると問題が発生した場合に 32 ビット版の正常な環境へも影響が出る恐れがありますので、64 ビット版の方の "Mery.exe" を "Mery (x64).exe" などにリネームすることで INI を別々にすることができます。

    もちろん同一 INI ファイルで動くことを目指していますので、同一 INI で設定が壊れても平気!な方のご協力は助かります。

    ↑ ていう注意書きも開発室のほうに付け足しておいたほうが良さそうですね^^;

     |  Kuro
  4. フォーラムの方に「アウトラインの文字コピー」で要望をおねがいした者です。
    ご多用の中、早速実装下さりありがとうございます。

    素敵なプレゼントありがとうございます。
    Happy Mery Christmas♪

     |  acky
  5. さっそくの対応ありがとうございます。
    3.0.1 ZIP版を新たに展開し、32bit版 ini をコピーして
    強調文字列ほか設定が正しく反映されてるのを確認しました。

    微妙に異なるってストレスだったりしますので、これで環境統一が楽になります。
    ありがとうございました。

     |  通りすがり^2
  6. β版も含めて愛用しますう。
    Happy holidays!

     |  コブ中毒
  7. Mery 64 ビット版 楽しみにしてます。
    最近、Meryに触発されてEmbarcadero(Free版)をインストールしちゃいました。
    もともとPascal使いだったもので。さて、名に作ろう...

    メリークリスマス!

     |  TK
  8. わーい!
    プレゼントだ!

     |  ver13
  9. みなさんコメントありがとうございます。
    メリークリスマス&良いお年を!

    ● acky さん

    早速お試しくださりありがとうございます。
    何とか今年中にリリースできて良かったです^^

    ● 通りすがり^2 さん

    ご協力に感謝します!64 ビット版はなるべく常用するようにしているのですが、どうしても自分で使うと使う機能が偏ってしまうので、動作検証にご協力いただけるとすごく助かります。

    ● コブ中毒 さん

    ご愛用ありがとうございます!

    > Happy holidays!

    メインで使用しているパソコンのハードディスクのデータが吹っ飛んでしまって散々な休日でした。ここ半年分ぐらいのデータが電子の渦に…( ノД`)

    ● TK さん

    > もともとPascal使いだったもので。

    おぉ!Delphi ユーザさんを見かけると嬉しくなります。無料版 (Starter Edition) でも Win32 アプリなら十分に作れますし、昔の無料版より大幅に機能アップしているので楽しめると思いますよ~

    私も最近は新しい Delphi をいじって遊んでいますが、困ったときとかにネットの情報が少ないし古い (Delphi 6 の頃) ので苦労しています。Delphi ユーザさんが増えてネットの情報が増えてくるとイイナ~

    ● ver13 さん

    わーい!何かくれー!( ゚д゚)

     |  Kuro
  10. やったープレゼントだ!(だいぶ乗り遅れた)
    Beta 版、バージョンが3系に移っていることにwktkを隠せないわけですが、これからあんな機能やこんな機能が3系に乗ってくるってことなんでしょうか!

     |  yuko
  11. タブを空白に変換でエラーが出ていたテキストを変換してもエラーがでなくなりました。
    これで、心置き無く使い倒せそうです。

     |  ななしー
  12. ● yuko さん

    クリスマス、ずいぶん前に終わりましたね…w
    バージョンが 3 になったのは開発環境が新しくなったためです^^;

    昨年 9 月に新しい開発環境を購入して 64 ビット版の開発に着手しましたが、まさか 1 年以上かかってしまうとは…。(ずっとコレばかりやっていたわけではありませんが)

    しばらく Mery のソースコードは見たくないので、趣味のアプリを作って癒されようと思います~w

    ● ななしー さん

    動作確認&ご報告ありがとうございました。
    その不具合だけが心残りだったので、とりあえずこのバージョンが最新安定板という形で今年を締めくくれそうです。

     |  Kuro
  13. 単なる動作報告
    64数日使ってるけど特に変なことは起きてない
    Microsoft Windows 10: Core x64 Edition, (10.00.14393.00)
    4 GenuineIntel Intel(R) Core(TM) i5-4460S CPU @ 2.90GHz [Family 6 Model 60 Stepping 3]

     |  クリ廃止
  14. 64ビット版、ありがとうございます!
    今のところ快調に動いています

    1点、ちょっと気になるところ:
    タスクバーにピン止めしている場合、
    アイコンの右クリックで、32ビット版ではファイルの履歴が表示されていましたが、
    64ビット版では出てきません

    取り急ぎ、ご報告です
    良いお年を!

     |  Kazz
  15. ピン止めしてなくても出ない
    してるか否かでピン留めするか外すかが変わるだけだね

     |  クリ廃止
  16. ● クリ廃止 さん、Kazz さん

    ご報告ありがとうございます。
    とりあえず大きな問題は発生していないようで一安心です^^

    タスクバー右クリックで表示されるファイルの履歴ですが、これは Mery 側では何もしていませんので Windows が自動的に表示しているものだと思います。

    64 ビット版関係なく、「インストーラ」を使用して Windows のプログラム一覧に登録されたアプリじゃないと表示されないのではないでしょうか…?

    Windows 7、Windows 10 で確認してみましたところ ZIP を解凍しただけだと表示されず、インストーラを使用すると 32 ビット、64 ビット両方とも正常に表示されました。(インストール後に開いたファイルの履歴からですが)

    良いお年を!

     |  Kuro
  17. インストーラで入れたんですが…
    と思いつつも、念のため再び入れ直して、さらに32ビット版を削除して…
    そしたら原因がわかりました
    ファイルの関連付けが32ビット版のままになっていたためでしたorz
    お騒がせしました

     |  Kazz
  18. ● Kazz さん

    ご確認ありがとうございます。
    なるほど、そういうことでしたかー^^

    同じ環境に 32 ビット版と 64 ビット版の両方を入れてるとややこしいかもしれませんね。ベータテストのご協力、感謝します。

    他にもお気づきの点などございましたらお気軽にコメントくださいね。

     |  Kuro
  19. Mery3をリネームせずに起動する(RoamingにあるMery2のMery.iniをそのまま使う)と、ポップアップメニューとツールバー、マクロ登録&編集履歴、フォント履歴、ファイル履歴が反映されませんでした。
    で、その後(Mery3終了後)にMery2を起動すると、こちらも上記の諸々が素の状態になっていました。
    セクションそのものは存在するようなのですが……。

    前者は仕様と考えても差し支えないと思いますが、後者の現象は都合が悪いような気がします。

    取り急ぎ報告まで。

     |  手石
  20. ● 手石 さん

    ご報告ありがとうございます。
    私の環境では現象を再現することができませんでした。

    Mery2 の方の Mery.exe と同じ場所に Mery.ini が配置されていたりしませんか?
    それから、プラグインを導入されている場合はその影響も考えられます。環境を近づけるため、よろしければお使いのプラグインを教えて頂けると助かります。

    あと、マクロとファイル履歴は Mery.exe からの相対パスで保存されていますので 32 ビット版 Mery.exe からの相対パスと 64 ビット版 Mery.exe からの相対パスが異なる場合は同一の INI では互換性を保つことはできませんので、この点はご了承くださいませ。

    ベータテストのご協力ありがとうございます!

     |  Kuro
  21. >>タスクバー
    2のは大昔インスコラーしか配布してなかった?時にそれで入れててそのままずっとzipので上書きコピー続けてきた
    3は別にしたからだね

    コンテキストめにうがやけに幅広くなってるのに気がついた
    長いめにうとかないのに
    http://maguro.blog.bbiq.jp/mery20161231.png

     |  クリ廃止
  22. あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    >私の環境では現象を再現することができませんでした。
    おや、そうですか。ちょっと安心しました。

    >プラグインを導入されている場合は
    登録してあるプラグインは次の通りです。
    1.アウトライン
    2.半透明
    3.クラスビュー
    4.お気に入り
    5.スニペット
    6.Webプレビュー

    また、Mery.iniは、Romingフォルダだけです。

    >マクロとファイル履歴は Mery.exe からの相対パスで保存
    なるほど。Mery3で反映されないのは(ツールバーのマクロを登録したボタンとポップアップメニューに登録したマクロなので)納得です。

    とすると、私の環境での問題点は、Mery3の後でMery2を起動したときに(Mery3実行前にMery2で)登録したマクロのボタンやメニュー項目が消えてしまう点ですね。

    また、
    Mery3でMery2フォルダのMy Macrosにあるマクロを編集・実行してツールバーにボタン登録して動作を確認してみました。
    1.Mery3を終了して、Mery2を実行(当該マクロボタンあり)
    2.続いて、Mery2を終了し、Mery3を実行(当該ボタンなし)
    3.その後、Mery3を終了し、Mery2を実行(当該ボタンなし)
    となりました。

    なお、同時にフォントの大小変更ボタンを削除し、読み直しボタンを追加したところ、こちらはどの時点でも反映されていました。

    取り急ぎ。

     |  手石
  23. あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    ● クリ廃止 さん

    ご報告ありがとうございます。

    調査してみましたところ、ポップアップメニューがでっかくなっちゃうのは開発環境 (Delphi) の不具合との情報がありました。ポップアップメニューに一度でも長い項目を登録したあとに、その項目を削除してもポップアップメニューのサイズが変わらないらしいです。

    Mery を再起動すればとりあえず直るようです。根本的な解決方法は見つかっておりませんが、引き続き調査してみたいと思います。

    ● 手石 さん

    プラグインの情報、ありがとうございました。

    > 登録したマクロのボタンやメニュー項目が消えてしまう点ですね。

    これも、Mery.ini に相対パスで保存するという仕様によるものだと思います。

    > 1.Mery3を終了して、Mery2を実行(当該マクロボタンあり)

    恐らくこの時点で Mery2 の当該ボタン (マクロの登録) は消えていると思います。Mery3 の Mery.exe から見た相対パスと、Mery2 の Mery.exe から見た相対パスが異なる場合、Mery2 の起動時にファイルが存在しないためマクロは読み込まれません。

    > 2.続いて、Mery2を終了し、Mery3を実行(当該ボタンなし)

    ここで、Mery2 起動時にマクロなどが読み込まれていないため、Mery.ini には空っぽの情報が上書きされます。

    これは Mery.ini に相対パスで保存するという仕様上、避けられない現象ですので Mery2 と Mery3 の配置場所を同じ階層にするなど、運用で回避していただくしかないかと思います。

    同じ環境に複数の Mery.exe があるケースは検証作業以外ではレアケースだと思いますので、Mery.ini に相対パスで保存する仕様につきましては目をつぶっていただければと思います^^; (相対パスのほうがポータブル環境で扱いやすいというメリットがあります)

     |  Kuro
  24. 以前のバージョンだとドラッグ&ドロップできていたのですが、この最新版では使用できなくなりました。
    とても不便に感じています。とてもいいソフトなので、その点だけ引っかかっています。

     |  MM
  25. どういう操作でのドラッグ&ドロップができなくなっているのか詳しくおながいします
    # ファイルを開く、選択範囲を移動、については使えるのを確認

     |  クリ廃止
  26. ● MM さん、クリ廃止 さん

    コメントありがとうございます。

    最新版においても特にドラッグ&ドロップのプログラムは変更していません。(更新履歴にあるとおり、アウトラインプラグインの修正のみで、他はほとんど変えてません)

    Windows 8 か 10 あたりの仕様ですが、Mery を「管理者として実行」した場合はファイルのドラッグ&ドロップは使用できないと思います。(他のアプリでもそうです)

     |  Kuro
  27. 上書きインストール前に背景設定から好きな画像を設定していました。
    しかし、古いバージョンから最新版(2.5.6)に上書きインストールした後、
    背景で設定していた画像が表示されなくなっていた事に気付きました。

    仕様なのか分かりませんが、ご報告と同時に環境はWindows 8.1 64bitです。

     |  がちょぴん
  28. ● がちょぴん さん

    コメントありがとうございます。

    バージョン 2.4 → 2.5 などの上から 2 桁目のバージョンが変わる場合、大きな仕様変更や機能追加を実施していますので、一部の設定が引き継がれない場合があります。(3 桁目のバージョンが変わる場合は主にバグフィックスや地味な機能追加なので設定はなるべく引き継げるようにしています)

    > 背景で設定していた画像が表示されなくなっていた事に気付きました。

    背景画像を固定する機能がどこかのバージョンで追加されていますので、その仕様変更によるものかもしれません。お手数をおかけしますが再度設定しなおしてみてください。

     |  Kuro
  29. >クリスマスプレゼントに Mery (64 ビット・ベータ版) をご用意いたしました。
    というより未だに64ビット版無かったのにも驚きましたw
    楽しみにしつつ今のMeryを使い続けますねw(まだ不安要素もあるので

    関係ない話ですが平成は30年で終わると言う情報が飛び込んでいます。

    それではまた裏で応援(をい

     |  荒野炎刃
  30. ● 荒野炎刃 さん

    コメントありがとうございます。

    > というより未だに64ビット版無かったのにも驚きましたw

    64 ビット版を開発するための開発環境 (Delphi) のバージョンアップが 10 万円ぐらいするのでなかなか手が出ませんでした^^; お金と勇気を振り絞りましたよーw

    > 楽しみにしつつ今のMeryを使い続けますねw(まだ不安要素もあるので

    64 ビット版のメリットは、精神衛生上の安心感 (wow64 を経由しない) 、なんとなく安定感がある気がする (wow64 を経由しない)、微妙に起動が早い気がする (wow64 を経由しない)、ぐらいしかないので、32 ビット安定板をお勧めします。

    > 関係ない話ですが平成は30年で終わる

    和暦ごと廃止するってのは難しいのでしょうかね…

     |  Kuro
  31. >和暦ごと廃止する
    和暦ごと廃止はどうでしょう。その辺りは不明です。
    ただ、政府などが今の天皇家の事を考えているようですが。

    そしてベータ版ゲットしたのでこれからバグ潰しへ。

    あとこのテキストエディタのMeryを記事にしようと考えています。軽くですが。
    記事化した場合は何処かに報告しますね。

    それではバグ潰しの旅へ!

     |  荒野炎刃
  32. ● 荒野炎刃 さん

    > そしてベータ版ゲットしたのでこれからバグ潰しへ。

    ええっw
    ご協力感謝します^^;

    > 記事化した場合は何処かに報告しますね。

    先ほど、チラっと見ちゃったのですが…w

    > それではバグ潰しの旅へ!

    ありがとうございます!ベータ版って「こんなわかりやすいバグだから誰かが報告してるだろー」って思われて、なかなかバグのご報告をもらえないパティーンが多いので、ちょっとでも怪しいところがあったら教えていただけると助かります。

    (「いやいや、それは Windows の仕様です」っていうやつ以外でw)

     |  Kuro
  33. なんかのバグ踏んだぽい
    根は鬼雲かもしれないのだが
    再現手順:
    ・まずfuzzyがある程度あるpoファイルを用意
     #40件以上ある210KBのもので発生
    ・置換で検索する文字列に
     #, fuzzy[\s\S]*?\n(msgid [\s\S]*?\nmsgstr )[\s\S]*?\n\n
     短くすると再現しないときがある
     置換後は何でもいい
    ・正規表現ryにチェック入れて全て置換ぽちっ
    →フリーズ (各ウィンドウ自体は反応するが移動とフォーカスの移動しか効かない)

    範囲を限定すると再現しなくなる
    以前報告した、
    ファイルを外部で変更した場合のダイアログの件と症状の見た目は似てると思う

    3.0.1@x64 2.5.6@x86 2.5.5@x86で確認

     |  クリ廃止
  34. 追加情報
     #, fuzzy[\s\S]*?\n(msgid [\s\S]*?\nmsgstr )[\s\S]*?\n\n
    で検索しているのだが
    ファイルの終わりで
     #, fuzzy[\s\S]*?\n(msgid [\s\S]*?\nmsgstr )[\s\S]*?\n\n
    にはマッチしない(改行が足りない)のだが
     #, fuzzy[\s\S]*?\n(msgid [\s\S]*?\nmsgstr )[\s\S]*?\n
    にマッチする場合、そこだけ選択して選択範囲内の処理でも起きるようだ

    ファイル終わりのobsoleted文字列消して
    ↑に該当する場合には改行追加しておけば
    問題は起きずに使えてる

     |  クリ廃止
  35. こんにちは。
    3年間ぐらい絶えて使っていなかったMeryを再び利用するようになりました。(その間Linux環境でvimを使っていました)
    変わらず質実剛健で嬉しく思います。
    さて、Meryに要望があります。
    "開く (O)"で複数選択できるとうれしいです。
    もちろんexplorerで複数選択したものをドロップすれば同様のことは可能なのですが、
    ドラッグしたままウインドウを行ったり来たりするのが面倒だという事情があります。
    以降のアップデートの参考にしてください。

     |  hyanagi
  36. ● クリ廃止 さん

    ご報告ありがとうございます。
    確認してみましたところ、鬼車 (鬼雲) の内部で無限ループか何かが発生してフリーズしている模様です。

    鬼雲を採用している E〇Editor さんで同じ正規表現を試してみましたところ、同じくフリーズしてました。サク〇エディタは鬼車の呼び出し方が違うのか、検索条件にヒットすらしませんでしたが…。

    Mery 側からは修正できない予感がしますコレ。

    ● hyanagi さん

    こんにちは、コメントありがとうございます。

    そういわれてみると複数選択できませんね、なぜこの仕様にしたのか思い出せません…^^;
    ご意見は今後の開発の参考にさせていただきたいと思います。

     |  Kuro
  37. ● クリ廃止 さん
    正規表現を以下の物に変更したらどうなります?
    #, fuzzy(?:(?!\nmsgid )[\s\S])*+\n(msgid (?:(?!\nmsgstr )[\s\S])*+\nmsgstr )(?:(?!\n\n)[\s\S])*+\n\n

    [\s\S]*?とかむやみに使うとフリーズしたみたいに極度に遅くなったりすることがあるので、正規表現にある程度慣れている人はあまり使わないんだけど。

     |  foo

コメントを残す